ふたごのタンゴ

NHK教育TVで放送されていた小学校1年生向けの音楽番組「ワンツー・どん」に向けて書いた歌です。子どもが踊って遊べるように歌詞を考えたことから、NHK「おかあさんといっしょ」で使われるようになりました。

第20代・たくみお姉さん&だいすけお兄さんの振付は人気があって、放送が始まると椅子を用意した子どもが真似して踊るのを撮影していたお母さんも多かったそうです。第21代・あつこお姉さん&ゆういちろうお兄さんの新バージョンも作られていますね。

「ふたごのタンゴ」

うちのふたごの いもうとは
いつもさかさま へそまがり へそまがり
みぎて ひだりて
ひだりかた みぎかた
いま さんじ いま くじ
あっちむいて こっちむいて
どっちにする どっちにする どっちどっち どっちどっち
むかいあって まねごっこ むかいあって まねごっこ
ホラね ふたごのタンゴ
ズンズンズンズン ふたごのタンゴ
ズンズンズンズン さかさまタンゴ
かがみのくにから でておいで

うちのふたごの おとうとは
いつもさかさま あまのじゃく あまのじゃく
みぎめ ひだりめ
みぎあし ひだりあし
みぎみみ ひだりみみ
あっちへくるん こっちへくるん
どっちにする どっちにする どっちどっち どっちどっち
むかいあって まねごっこ むかいあって まねごっこ
ホラね ふたごのタンゴ
ズンズンズンズン ふたごのタンゴ
ズンズンズンズン さかさまタンゴ
かがみのくにから でておいで

©Copyright 織田ゆり子

YoutubeからJill H. Kenneyさんのバージョンをお借りしました。